車両番号:20180301
435.24万円
税抜き価格403万円
 スカイラインGT−R Vスペック 希少ノーマル! 屋内保管
ボディータイプ ドア数 年式 排気量 走行距離 ボディー色 修復歴 評価点
クーペ 2 H7 2600cc 50,700km プラチナシルバーM(KL0 ) 無し  
ミッション  ハンドル 燃料 リサイクル区分 車検 カタログ燃費 定員 保証
5MT ガソリン 済別 車検整備付 10・15モード:8.1km/l 4  保証付
                                              (リサイクル費用 :次回車検時必要)
定期点検記録簿   HIDヘッドライト     バックモニター  
ワンオーナー   エアバッグ コーナーセンサー  
フル装備 ABS アルミホイール
 (パワーステアリング) 本革シート   4WD
 (パワーウインドウ) テレビナビゲーションシステム   エアロ
 (ステレオ)  (地デジTV)   サンルーフ  
 (エアコン)  (ナビゲーション)    ETC
キーレス   CD セキュリティー
スマートキー   MD   横滑り防止   
販売店のコメント




【 スカイラインGT-R Vスペック H7 走行5.0万km ノーマル 屋内保管 】


いつも御覧頂き誠に有難うございます。本日ご紹介する逸品は R33GT-R Vスペック の初登場モデルH7です。

このところ、ついにR33にも引き合いの波が迫ってくるようになりました。程度の良いモノをリーズナブルにお求めになれる良い機会と思われます。

また、海外勢も以前のようにスカイラインGT-Rであれば、なんでも良いという状況から、1年前くらい前から、良いモノを選別して購入するようになってきております。

そのような状況の中、何とか国内に残しておきたいな!!と思われる一台です。

早速、ヒストリーを御紹介します。ファーストオーナー様は都内にお住まいの方でした。平成7年3月31日に新規登録しました。その後平成18年3月末まで、11年間大切に〜〜御使用していたようです。

その後、平成18年11月に北陸地方のオーナー様の元へ、

平成21年4月にから九州のオーナー様方に平成29年3月まで大切に〜〜可愛がって頂きました。

整備記録については、平成7年から平成21年までの記載が見当たりません。現在、旧オーナー様に確認中です。

この間の走行距離は3.6万km、年間走行距離は平均2.6千kmとほぼガレージ展示車といった按配でしょうか!!

もっとも、購入後、数年は走行を楽しんだ後は、ガレージ展示場に鎮座してしまったのでしょうか!!!コンデションの良いのも納得〜〜です。

その後のオーナー様も平成21年から平成29年までの8年間で、1.4万kmとこれまた年間走行距離は1.8千km程度と以前のオーナー様にも増して大切に〜〜ガレージ展示をしていたようです。

判るような気がしますね!!とにかくスカイラインGT-Rが大好きなのです!!

手元に置いておくだけで楽しく・嬉しく・ウキウキしてくるこの高ぶり、スカイラインGT-R大好きさんの皆さんであればお判り頂けると思います。

いつものチェックです。
各パネル共に脱着交換跡無し、とても綺麗な状態を維持しております。ただし、弊社の鬼のチェックマン曰く『 ボンネットの左先に15cm径くらいのペイント跡が視られるよ 』と, 確かによく〜見るとそのような感じがします。

ただし、一般の方が見ても判らないと思います。その程度と御理解下さい。後程、仕上げ用コンパウンドにて仕上げてみます。恐らくプロでも判らなくなるでしょう。

内装について
各内張り、ドアートリム、インパネ類共にとても良い状態を保っております。

☆ 通常H7年の初期モノはインパネ周りとパワーウインドーSW周りのパネルにラバーコーティングしてあり、このコーティングがとてもキズ付きやすいのです!!!
このR33は気になるようなキズが視られない希少な1台です!!

各シートもとても良い状態を維持しております。Dシートに多少の使用感が視られる程度です。また、よく視られるシート類の日焼けもほとんどありません。

下回りも、気になるような瑕疵は見当たりません。それどころか、とても綺麗で雨天未使用のような状態を保っております。

タイヤについて、綺麗な純正17AWに ヨコハマ Sドライブ 225/40R/17 の9分がセットされています。

装備&オプションについて
1 アルパインCDレシーバー
2 ETC
3 ACデルコイモビライザー


整備記録について 平成7年3月31日

平成 7年 7月15日・・・256km・・・新車1ヶ月無料点検
平成21年 4月28日・・・36676km・・・油脂類交換
平成26年 8月29日・・・45900km・・・24か月定期点検整備(車検整備)
平成27年12月 7日・・・47756km・・・12か月定期点検整備
平成28年 8月25日・・・49825km・・・24か月定期点検整備(車検整備)

現在の走行距離・・・50718km

いつものコースでチェックです。
エンジンを始動後、Dシートにて、各部&SW類チェック・OK、シートベルトをロックし暖気待ち、このところ、涼しくなってきましたね。多少じかんが掛かります。

水温・油温も温まり、出発です。いつもの住宅街の凸凹道を抜けバイパスへ、やはりR33Vスペック初期モノ・ゴツゴツと綺麗に拾ってくれます。そのままバイパスへ

ここ最近、渋滞がひどくなっております。圏央道が東名高速、中央道、関越道、東北道、常磐道、東関道と繋がったので、バイパスも多少は渋滞が緩和されると思ったのですが、なかなか渋滞は緩和されませんね。

いつもの様に渋滞の中ストップ&ゴーの繰り返し。

ヤットコ、いつもの高速へ、ゲートを抜け、最近舗装し直しましたカーブを加速しつつ、走行車線へ、

走行車線から追い越し車線へ、3速でアクセルを踏み込む、あっという間に!!!前車の後につづきます。

この状態では、ステアリングも振れません、走行車線に戻りつつ、フルブレーキなんぞ、も出来ませんね!!!

走行車線も流れていますが、それなりにつながっています。そのまま鶴ヶ島JCから圏央道へ、ありゃーまあ〜〜選択のミスでした。走行&追い越し車線とも満杯〜〜です。

県央道は各放射状高速とリンクしてからというもの常にお団子状態で車が連なっています。特にトラックが90km/hくらいで追い越しをする為、ナカ〜〜〜追い越し車線が空きません!! 当たり前ですよね!!ほぼ同速度での追い越しですからね〜〜!!??

しょうがありません!!次のインターで降りましょう。

残念ですが本日はこれにて終了です。

しかしながら、大したモノです!!オーナー様の愛情がヒシ〜感じられます。ボデーをはじめサスペンション関係も結構シッカリしており、経年劣化は感じられません。立派です!!

乗りこなし&攻めたスカイラインGT-Rとは違いますね。

次のオーナー様にも無理をせず大切にドライブを楽しんで欲しいな!!と思います。

やはり、良いものは違います。オーナー様方・・・アリガトウございます。感謝〜〜です!!

以上のような、R33 スカイラインGT-R Vスペック 初期型 です。

このような、R33GT-Rを探していた。というお客様の御来店を御待ちしております。

程ほどの程度で良いという方も是非この機会にこのような逸品をご検討下さい。

メテナンスについて
当社ではわが国トップレベルの自社工場 K・STAFF CARCRAFT(High Tech
Labo) において、ベテランメカニックが担当し、昭和7年創業以来、永年心をこめて整備に当たらせていただいております。

また、平成2年よりスカイラインGT-Rのコーナーをわが国で初めて設けて以来ベテランメカニックが担当し、ノーマルにこだわり続けやって参りました。

今後とも、さまざまなノウハウとリフレシュプランをご用意し、車検整備ほかオリジナルコンディション・メインテナンス等にこだわり続けてまいります。

納車に際しましては、弊社本社工場 K・STAFF CARCRAFT(High Tech Labo)にて12ヶ月点検整備 & リフレシュプラン(有償)を実施し、その後、納車整備を行い納車いたします。

整備の際に、油脂、エレメント類バッテリー他消耗部品等を一部有償にて交換いたします。

見積り、保証、納車(全国津々浦々)、程度等、様ざまな、どのような些細なこと、また疑問点、質問、価格の相談など遠慮なくお問い合わせ下さい。

お客様が安心し、ご納得いただけるまで誠意をもってお答えさせていただきます。

ご質問については、メールあるいは、電話にてご連絡いただければ、幸いに存じます。

なお納車についてはプロ中のプロ全国にネットワークを持つ新車・中古車のトップ納車実績を誇るメーカー系列最大手キャリヤー会社ゼロ陸送に対応していただいております。





ホーム   GT-Rトップページ   ページトップ   お問い合わせ
K・STAFF   049−226−2211   埼玉県川越市脇田町23−1